【第2回メディアリテラシー講座】情報に踊らされないための4つのギモンとジモン 主催:インターネットメディア協会(JIMA)

Description
情報が無数に飛び交うネット社会。ますます真偽不詳、玉石混交の度を強めています。また、SNSでの不用意な発言から将来を失う人も後を断ちません。
だからこそ今、発信者側の技術や責任と共に「受け手」となるユーザー側も、きちんと使える形で身に付けたいのがメディアリテラシーです。
小学校の教科書にも採用された大好評の下村メソッドを、直近の事例も交えながら公開します。

【こんな方におすすめ】

○メディア関係者(フリー含む)
○ブログ、SNS、動画などで個人で情報発信を行っている方
○広報など、企業や団体の情報発信を担当する方
○情報発信を監視する立場の方
○教育関係者
○その他メディアリテラシーに関心のある方

【プログラム内容】

○予備知識のない情報に遭遇したとき踊らされない為のチェックポイントを、即使えるようにまとめた《4つのギモン》
○悪意なき発信でうっかり地雷を踏まない為のチェックポイントを、即使えるようにまとめた《4つのジモン》
○それらの“呪文”を、知識でなく体感として身につける為の、数々のプチ実践トレーニング
○最後は小グループに分かれて、「これを明日からの私の現場にどう落とし込むか」のリアルなディスカッション

【概要】

日時 :2019年12月17日(火)19時〜21時半 (18時半開場)
会場 :スマートニュース イベントスペース
住所 :東京都渋谷区神宮前6丁目25−16 いちご神宮前ビル2F   詳細はこちら
定員 :60名(先着順)
参加費2,000円/名 ※現地にてお支払いいただきます
(JIMA会員:各社2名まで無料)

【講師紹介】

下村 健一

令和メディア研究所 主宰 / 白鴎大学「情報キャッチボール技術」特任教授 / JIMAメディアリテラシー担当理事

TBS報道局アナ(スペースJ、等)を15年務めた後、フリーキャスター(筑紫哲也NEWS23、サタデーずばッと、等)10年。
その後、内閣審議官(2年任期満了後は契約アドバイザー)として計約900日、民主・自民の3政権で首相官邸の広報に従事。3・11に遭遇、苦闘。
東京大学客員助教授、慶應義塾大学特別招聘教授、関西大学特任教授などを経て、現在は白鴎大学特任教授。小学教科書の執筆から経営者トップ研修まで、幅広い年代のメディア・情報教育に携わる

【参加者の声】

  • 今までのメディアリテラシーは、情報を疑うことが根幹にあると思っていましたが、「全部疑うのは全部信じると同じ態度」という下村さんの言葉にハッとさせられました。(第1回参加者 / メディア関係者)
  • わかっていたつもりでも実践になったら難しかったり、忘れてしまっていたことが多かった。まずは受け手として、情報の発信源をしっかり確かめなければいけないと思った。(第1回参加者/ メディア関係者) 
第1回の開催レポートはこちら


【お問合せ・連絡先】

インターネットメディア協会(JIMA)
リテラシー部会(担当:中井)
info@jima.media
https://jima.media/

#情報リテラシー #メディアリテラシー

Tue Dec 17, 2019
7:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般
2000円(現地でお支払いただきます)
JIMA会員(各社2名まで無料)
Venue Address
渋谷区神宮前6丁目25−16 いちご神宮前ビル 2F Japan
Organizer
インターネットメディア協会主催 リテラシー講座
9 Followers
Attendees
10